「邪教・幸福の科学」の正体

30年の活動信者。退会後のカルトを語る。

【幸福の科学】淫行の果に起きた結末

togetter.com

matome.naver.jp

dailycult.blogspot.jp

 

ウータン大川はいよいよ終わりだな。

この結婚は淫行の果に起きた結末だろう。

離婚後、1ヶ月ぐらいで結婚ということは、

その前から関係があった証明にもなるだろう。

本当に狂ってしまっている。

元旦や2日に東京正心館の前を通ったがガラガラ。

以前の面影いまはなし。

おごる平氏久しからずと同じ状態。

信者もそろそろ気がついたら。

淫行だよ、この年齢差。

淫行って解るかな?

悟りたる者であれば、

この年齢になって再婚するなどしないだろう。

まだまだ肉欲から離れられないという証明で、

仏陀の証明になっているけど。

 

 

>ウータン大川はいよいよ終わりだな。

>この結婚は淫行の果に起きた結末だろう。

みっともないねえ。

仮にも宗教家を名乗る人が。

職員さんも信者さんもここまできて疑問も持たないとなると

もはや倫理観が相当に欠落しているか、

はたまた 果てしなく感が鈍いか、

のどちらかでしょう。

それに大川さんと側近達には

悟りも霊能力もゼロだということもよく判りました。

せいぜい周囲や世間の冷たい視線には我関せず、

破滅の道を突き進むことですね。

恥を晒しながら完全に崩壊してしまったほうが

多くの盲信者の目が覚めてそのご家族も救われますから。