「邪教・幸福の科学」の正体

30年の活動信者。退会後のカルトを語る。

虚業教団

940094087.hatenadiary.jp

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ 

これね、支部スタッフなら皆、心当たりある筈です。

支部、伽藍堂ですから。

如何に教団が衰退したかが分かります。

私も長いこと、スタッフの補助をしてましたので、

よく、支部もりをしました。

とにかく、誰も人が来ません。

結局、いつも支部へ行けば「お金、お金」ですから。

「〇〇植福、如何ですか?」こればっかり。

この活動、継続したら貧乏になるのは、目に見えてます。

支部へ通っていたら絶対、不幸になるのです。

この教団の教祖は、本当にバカです。

全く現場を知りません。

現場の話をすれば職員はクビになるので、恐くて言えない。

滅びてゆくしか道がない宗教なのです。

 

立党、選挙は、本当に愚かな選択でした。

絶対、負けるしか、未来がないからです。

100%、負けることが、最初から分かっています。

2009年当時から既に、支部は伽藍堂でした。

強引な植福で、信者から徹底的に布施を搾り盗った、

2004年~2005年にかけての「永遠の誓い・植福」。

あれで、この教団の主立った信者たちは、力尽きました。

ほぼ、資産を出し切ってしまったのです。

以降、満足な活動は、全く出来なくなりました。

 

無能な教祖は今も、愛人に塗れ、

贅沢三昧に暮らしています。

 

f:id:kroyidhfue:20171215091240j:plain

f:id:kroyidhfue:20171123194008p:plain

f:id:kroyidhfue:20171123193956j:plain

f:id:kroyidhfue:20171205135451j:plain

f:id:kroyidhfue:20171123193825j:plain