「邪教・幸福の科学」の正体

30年の活動信者。退会後のカルトを語る。

自分にとって都合の良い解釈を勝手に引き出して、 都合の良いように思い込みたいだけ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

※分からないことは悪。分からないことを言うヤツは悪いヤツ。

こう定めて自分の分かる範囲だけを善に定める人々。

(これをエゴと呼ぶのかな)

 

※常に、自分が優位でないと気が済まない人々。

ブログ村HSカテゴリ関係者にトラブルが絶えない理由)

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ 

信者もアンチも、この二者に殆ど分類されました。

(全てと言ってもよいだろう)

分からないことは悪なんだ、という「自分教」がお有りなのに、

何故、幸福の科学に騙されたのですか?と問うてみたいものです。

また、信者に対しては、それだけ疑い深い貴方が何故、

大川だけは何もかもが正しいと思い込めるのですか?

その根拠は何ですか?とお伺いしたいですよ。

 

原因は一つ。

自分にとって都合の良い解釈を勝手に引き出して、

都合の良いように思い込みたいだけ、なのです。

これをエゴと言ってもよいでしょう。

 

上記のようなエゴの強い人たちは皆、実際、生きてて大変でしょう。

いつも誰かと衝突しては、傷付き、傷付けしてる筈です。

そのエゴ故に。

SNS上ですら、日々、トラブルを連発してるワケですからね。

あれだけ身勝手で、エゴの塊なのに、何故か宗教に縋る・・・。

そのエゴの強さ故に、心は孤独なのでしょう。

 

傷付きたくないのでしょう?

ならば、傷付けないことです。

淋しいのでしょう?

ならば、好みで他を裁かないことです。

受け入れられたいのでしょう?

ならば、受け入れることです。

とどのつまり、愛されたいのでしょう?

ならば、まず愛することです。

 

ブログランキングでいくら自己顕示しても、

そこに集まって来る者は皆、

貴方のように、自己顕示欲の強過ぎる人か、

自分の考えが全くなく、都合の良さそうな寄生先を求める

「ネット風来坊」だけなのです。

 

「子羊のピッポ」のブログに、十年近い昔からのパラサイトが居ります。

ピッポが更新を止めて一年半が過ぎたのに未だ、

「お爺ちゃん、お爺ちゃん」と訪れては、甘えています。

あの「もん吉」という寄生虫は、屁理屈を捏ね繰り回しますが

結局、全く身に付かないのです。

真理は、実践することに意義があります。

「あの『寄生虫』に対し、そういう指導をすべきではないのか!?」

と何度もピッポに振ってみたのですが、ピッポ自身、

口先だけの似非霊能者なので、何も言えなかったのでした。

 

 

まずは、日々を淡々と生きることから始めましょう。

笑う門には福来る、と申します。

明るく爽やかに生きる、それだけで、

上記の人々のような、エゴや自己顕示の

正反対の生き方である、と思えます。

 

※私を嘲り、私を詰り、私からブロックされてるにも関わらず、

何故か、律儀に私のブログを読みに来る風変りな「お爺ちゃんアンチ」たち、

及び、似たような性悪信者たち。

もう少しだけ素直になられては如何ですか?

もう少しだけ人間らしくなられては如何ですか?

一体、いつまで「魔物」でおられるおつもりですか?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

f:id:kroyidhfue:20180628061811j:plain