「邪教・幸福の科学」の正体

30年の活動信者。退会後のカルトを語る。

(ΦωΦ) へ(のへの) 爺さん、必死ww/爺さんに騙されれば、大阿鼻叫喚堕地獄、確実!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ

 

普通は皆、騙されます。

百人に一人も気付けば良い方でしょう。

大阿鼻叫喚地獄の業火に焼かれ

ドロドロに蕩けて

初めて気付くのです、普通は。

しかし、もう手遅れなのです・・・・

 

0w.blog.jp

 

ハッキリ言明しておきますが、

私は、"HSの犯罪行為"の被害者でもあり

また、直接、被害者から話を伺った者として

"HSの犯罪は、100%の真実だ!"と断言します。

 

それでも、"大阿鼻叫喚堕地獄への道"を

自らの自由意志で歩まれるのならば

その道を行かれると良いでしょう。

しかし、それが間違いであったと気付く時、

必ず"手遅れ"なのです。

因果応報、全て"自己責任"です。

 

"自分が分からないことは、全て悪"という考え方

動物的本能から来ている、一種の防衛本能ですが

煩悩であり、無明です。

 

アンチHSの多くは、実は、アンチではありません。

HSと戯れて遊ぶ"超熱烈信者"たちです。

支部から重用されぬことを逆恨みして、アンチに転じておりますが

彼らの言動は、明らかに"教団の存在を愛している"のです。

"教団無くして、人生の喜びがない"人たちなのです。

 

私は、彼らとも、一線を画しています。

私は、教団の犯罪を知る者として、本気で教団を滅ぼし、

騙された人たちを、百人に一人でもいいから

その洗脳から解放してあげたい、と考えております。

 

ハッキリ言っておきましょう。

"アンチを装う超熱烈信者""へのへののようなゲテモノ"に騙されて

阿鼻叫喚地獄に堕ちたとしても、それは自由意志により、

自分で選んだ道であり、全て自己責任なのだ、

因果応報の法則による、正しい結果なのだ、ということなのです。

このような愚か者を救うことは、不可能です。

自分から、阿鼻叫喚地獄の業火に飛び込んで行くような愚か者を

救うことは至難の業です。

ドロドロに蕩けても尚、苦しみ続ける彼らを救うことは無理です。

せめて、その苦しみを取り去る為に、その愚かな魂を

永遠に消去してやることが、最後の最期に残された

最も低レベルな"愛"なのです。

 

どうしようもなく愚かな魂たち、

敵と味方の区別すら付かぬ愚かな魂たち、

救いと騙しの区別すら付かぬ魂たち、

自分が理解出来ぬことは全て悪であると決め付ける愚かな魂たち、

自分が理解出来ぬことを理解出来る者は、悪いヤツに違いないと、何の根拠もなく本能的に決め付ける愚かな魂たち、

このような愚かな魂たちは、最終的に、永遠に消去されることでしか

救いが無くなってしまうのです。

人間が、堕ちる所まで堕ちた、最終的な姿なのです。

 

それが今の今、彼らの目の前で起きている真実なのですが、

彼らは、それすら分からないのです。

そう、永遠に分からないでしょう。

阿鼻叫喚地獄の業火に焼かれ続け、ドロドロに蕩けて初めて

己の愚かさに気付く者たちもいるのです。

それでも気付けぬ愚か者も多いのですが・・・・

 

f:id:kroyidhfue:20171205135451j:plain

f:id:kroyidhfue:20171215091240j:plain

f:id:kroyidhfue:20171123194008p:plain

f:id:kroyidhfue:20171123193956j:plain

f:id:kroyidhfue:20171123193825j:plain

f:id:kroyidhfue:20180725110256j:plain