「邪教・幸福の科学」の正体

30年の活動信者。退会後のカルトを語る。

パラサイトたちが依存する為の口実、それが彼らの言う"信仰心"だった

信仰心じゃないんです。

依存媒体としての"幸福の科学"なんですよ。

それがカルトとパラサイトの関係です。

 

僕は30年、現場の真実を見て来たから自信を持って言えるのです。

女子中学生がイケメン先輩に恋い焦がれて追っかけやってるような

あんな感じの"妄想"を"信仰心"だと思ってる人たちです、パラサイトたちは。

 

毎月、五千部の布教誌を30年間、封も切らずにゴミにして来た人たち。

金の掛かった雑誌を、新品のまま五千部、30年間、毎月、捨て続けた人たち。

"信仰心"が聞いて呆れますよ。

 

依存媒体にドップリ依存するのに、都合の良い妄想を抱き続けているだけなのです。

30年間、彼らの言葉と行いのギャップの激しさに困惑し続けましたが、

パラサイトたちが依存する為の口実、それが彼らの言う"信仰心"だったのです。